東洋大学校友会報 第250号
9/32

TOYO UNIVERSITY ALUMNI ASSOCIATION●2509オール東洋スポーツマンクラブ主催第2回親睦ゴルフ大会をふりかえって�木村 得玄�(大会実行委員長) 昨年の第1回大会は水戸ゴルフクラブで行ったが、今年の第2回大会は埼玉県東松山市にある清澄ゴルフ倶楽部で開催した。1年前から予約しておいたので、貸切にすることができた。 定員は168名で、満員になるように募集したが、結局146名のエントリーとなった。なおまた、当日突然の欠席者が出て、実際にプレーしたのは140名であった。1週間ほど前から天気は晴れの予報だったが、当日はその通り一日中晴天に恵まれ、快適にプレーできたのは幸いであった。 受付は午前7時から開始したが、宅配便のクラブが未着の人、無断欠席者、組合せ変更希望者、高速道路の事故渋滞で到着が遅れた人もいたり、1組が二人になってしまうところも出たりした。そのため、ゴルフ場とフロントを行ったり来たり、かなり忙しかったが、どうにか無事全員がスタートすることができた。 第1組は午前8時にスタートし、午後4時過ぎに全員がホールアウトした。4時半から食堂でパーティおよび表彰式を行なった。優勝杯は、大学の理事長長島忠美氏からいただき、衆議院議員の木村太郎氏からも賞品をいただいた。その他、飛び賞を5位ごとに用意し、和気あいあいのうちに表彰式を終えた。プレー終了後すぐにパーティーが始まったため、お風呂はパーティーが終わってからという人もあったりした。 順位は、新ペリア方式で決めたため、優勝者のグロススコアは98ストローク、ベストグロス82の人は44位という面白い結果が出た。昨年もそうであったが、ニアピン賞をとった女性が多かった。ドラコン賞は昨年半数が女性であったが、今年は一人もいなかった。これはゴルフ場のレディスティーの位置の違いによるものと思われる。 上位の成績は別表の通りであるが、小美濃武芳氏が13番ホールでホールインワンを達成した。このため、急遽ホールインワン賞を作るという一幕もあった。 全体的に見れば、昨年に続きゴルフ大会は成功裡に終わったと言えるだろう。この大会を支えてくれたスタッフの皆さんには、深い感謝の意を表したい。晴天に恵まれ親睦ゴルフ大会を盛大に開催!オール東洋スポーツマンクラブ常任理事会記録第1回常任理事会◎�平成23年11月10日(木) 午後6時30分甫水会館4階特別会議室協議事項等(1)�強化指定クラブOB・OG会の支援について(2)�その他体育後援会からのお願い 体育後援会は、昭和47年に東洋大学における学生スポーツの充実発展のために大学・校友会・甫水会により結成されました。 平成21年度から校友会・甫水会二者による運営に変更となり、その資金はこの両者財源からの拠出と一般会員費から賄われることになりました。今後も引き続き、みなさまのご協力をお願いする次第です。近年の経済状況などの影響もあり、一般会員費は減少を続けております。 体育後援会から配分される援助金は、各部にとって大切な資金源となっておりますので、なにとぞ皆さまのご協力をお願いいたします。 郵便振替口座 00120・9・126219�東洋大学体育後援会オール東洋スポーツマンクラブ体育後援会たより総 合 成 績順 位プレイヤーGROSSHDCPNET優 勝浜名良夫9828.869.2準優勝高橋昭雄9120.470.63位富田典之9220.471.64位石井宏行9624.0 72.0 5位松沼博久8916.872.26位池田 洋9522.877.27位清水 守8815.672.48位高橋達夫8815.672.49位菊地順一8815.672.410位鈴木敏雄9825.272.8

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です