東洋大学校友会報 252号
3/36

TOYO UNIVERSITY ALUMNI ASSOCIATION●2523会長就任に あたって東洋大学校友会会長 羽島知之 全国の校友のみなさま、平素は支部活動や本部主催の校友大会、私が長く携わってきました『校友会報』などに、ご支援ご協力を賜っており、厚くお礼を申し上げます。 私は5月の代議員会で前福島会長の残任期間の会長を拝命いたしました。校友会は課題が山積しておりますが、1年間の任期ですので前会長の路線を継承してまいる所存です。私の基本理念は「大学あっての校友会」です。母校東洋大学は今年創立125周年を迎えます。2年後には伝統ある独立組織であるわが校友会も120周年の節目の年を迎えるため、さまざまな記念行事が計画されています。 微力ながら今後校友会の存続発展のためにも、母校の125周年記念募金をはじめ大学や学生への支援協力はもちろん、対話により大学との緊密な友好関係を築いてまいりたいと思っております。みなさまのご賛同ご支援をよろしくお願い申し上げます。平成23年度収支計算書自:平成23年4月1日至:平成24年3月31日�(単位:円)Ⅰ 事業活動収支の部事業活動収入214,583,728①基本財産運用収入3,382,621②特定資産運用収入1,035,216③会費収入174,137,700④支部活動費収入35,049,301⑤寄付金収入0⑥雑収入979,590事業活動支出222,259,134 ①事業費支出177,081,153 ②管理費支出45,177,981 人件費支出26,645,609 役員関係諸費支出10,426,099 事務関係支出8,106,273事業活動収支差額△7,675,406Ⅱ 投資活動収支の部投資活動収入410,807,757 ①基本財産取崩収入300,000,000 ②特定資産取崩収入110,807,757投資活動支出380,400,000 ①基本財産取得支出0 ②特定資産取得支出379,350,000 ③固定資産取得支出1,050,000投資活動収支差額30,407,757Ⅲ 予備費支出0当期収支差額22,732,351支部現金預金受入額29,456,240前期繰越収支差額36,364,336次期繰越収支差額88,552,927(うち、支部繰越収支差額)(31,709,548)平成24年度収支予算書自:平成24年4月1日至:平成25年3月31日�(単位:円)Ⅰ 事業活動収支の部事業活動収入214,210,000 ①基本財産運用収入3,055,000 ②特定資産運用収入515,000 ③会費収入175,150,000 ④支部活動費収入35,000,000 ⑤寄付金収入50,000 ⑥雑収入440,000事業活動支出354,795,000 ①事業費支出311,575,000 ②管理費支出43,220,000 人件費支出29,293,000 役員関係諸費支出6,164,000 事務関係支出7,763,000事業活動収支差額△140,585,000Ⅱ 投資活動収支の部投資活動収入124,675,262 ①基本財産取崩収入0 ②特定資産取崩収入124,675,262投資活動支出35,810,000 ①基本財産取得支出0 ②特定資産取得支出35,000,000 ③固定資産取得支出810,000投資活動収支差額88,865,262Ⅲ 予備費支出5,123,641当期収支差額△△56,843,379支部現金預金受入額0前期繰越収支差額88,552,927次期繰越収支差額31,709,548(うち、支部繰越収支差額)(31,709,548)貸借対照表平成24年3月31日現在�(単位:円)Ⅰ 資産の部963,428,5931 流動資産89,418,718現金預金57,709,170支部現金預金31,709,5482 固定資産874,009,875 ①基本財産300,000,000 定期預金100,000,000 投資有価証券200,000,000 ②特定資産566,664,494 終身会費積立金 ほか ③その他固定資産7,345,381 ソフトウエア ほかⅡ 負債の部5,175,4411 流動負債2,139,041 前受金 ほか2 固定負債3,036,400退職給付引当金Ⅲ 正味財産の部958,253,152お知らせ平成24年度支部長会議平成24年度は、ブロック別支部長会議として、全国9ブロックで順次開催します。実務担当者研修会�校友会会計制度が平成23年度から変更になったことを受けて、今年度も11月22日(木)に東洋大学甫水会館で、各支部の事務局長等による研修会を実施します。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です