東洋大学校友会報 No.254
24/36

ロスタイムに馬渡が決勝ゴールを決める! 優勝を決定づけたこれは全員相撲で勝ち取った準優勝だ先制点を決めたAT川村24TOYO UNIVERSITY ALUMNI ASSOCIATION ● 254全員でつかんだ1勝!涙のインカレ団体戦準V平成24年11月11日(日) 両国国技館東洋大 準優勝 予選を6位で突破し、優秀8校決勝トーナメント1回戦で昨年敗れた近大と戦った東洋大。4対1で雪辱を果たすと、前回王者・日体大には3対2と劇的な逆転勝利。決勝の日大には0対5で敗れ、惜しくも日本一には届かなかったが、第86回大会以来となる準優勝を飾った。入れ替え戦に勝利!悲願の2部昇格!平成24年11月17日(土) 大井ふ頭中央海浜公園スポーツの森 陸上競技場東洋大13―6学習院大 勢いがあり、序盤から積極的に攻め得点を奪う東洋大。しかし、格上の学習院大も終盤に追い上げ点差を縮める。それに焦ることなく、落ち着いたプレーで逃げ切り13対6と点差をつけて勝利。新チーム発足時から掲げていた2部昇格の目標を見事達成した。リーグ最終戦明大に引き分け3位で終える平成24年11月25日(日) ダイドードリンコアイスアリーナ東洋大2―2明大  3か月にも及ぶ長いリーグ戦も、ついに最終戦を迎えた。1ピリに先制を許すも落ち着いて得点を積み重ね、3ピリで逆転。このまま勝利かと思われたが、残り時間1分に、相手にパックを押し込まれ追いつかれる。これにより、東洋大のリーグ戦3位が決定した。2部歴代最速18試合負けなしで優勝を達成!第19節 平成24年11月3日(土) たつのこフィールド(茨城県龍ヶ崎市)東洋大2―1法政大 前節1部昇格を決め、優勝を狙う東洋大はリーグ2位の得点力を誇る法政大との一戦。前半は黒須の2試合連続となるゴールで先制し、リードで折り返す。後半に入り同点に追いつかれるも、ロスタイムに馬渡の劇的なゴールで勝ち越し、試合終了。2位の桐蔭大が負けたため、残り3試合を残して優勝が決定した。学生が作るスポーツ席スポ東(東洋大学スポーツ新聞編集部)第86回関東大学サッカーリーグ戦 2部リーグ(後期)第90回記念全国学生相撲選手権大会・団体戦第25回関東学生ラクロスリーグ戦男子 2部3部入れ替え戦平成24年度関東大学 アイスホッケーリーグ戦ッーカサ編クスロラ編相編撲イホケ編スアッー

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です