東洋大学校友会報 No.254
4/36

全日本大学駅伝出雲駅伝TOYO UNIVERSITY ALUMNI ASSOCIATION ● 25444第24回出雲駅伝追撃及ばず悔しい2位 平成24年10月8日(月・祝)に行われた学生3大駅伝の開幕戦・出雲駅伝。 今年は連覇と三冠達成への第1歩として臨みました。しかし、前半区間で後れをとり、中盤以降巻き返しを図ったものの、青学大には届かず、2位という悔しい結果に終わりました。第44回全日本大学駅伝東洋大、流れつかむも無念の2位 平成24年11月4日(日)、学生3大駅伝2戦目となる大会。東洋大は、箱根駅伝を見据えたメンバーで挑み、序盤から流れをつかみ先頭でレースを展開しました。しかし、最終区で駒澤大に逆転され、49秒差で悲願の初優勝を逃し、悔しさの残る結果となりました。選手名・学年タイム区間順位総合順位1区(14.6㎞)田口雅也・243分17秒1位1位★区間賞2区(13.2㎞)設楽啓太・337分40秒3位2位3区( 9.5㎞)延藤  潤・327分19秒2位1位4区(14.0㎞)設楽悠太・340分50秒3位1位5区(11.6㎞)髙久  龍・234分28秒3位1位6区(12.3㎞)市川孝徳・435分33秒2位1位★区間新7区(11.9㎞)佐久間健・334分57秒1位1位★区間賞8区(19.7㎞)服部勇馬・159分28秒6位2位●総合 2位 5時間13分32秒◇次回大会シード権獲得校 駒澤大学(優勝) 東洋大学(2位) 早稲田大学(3位) 日本体育大学(4位) 明治大学(5位) 日本大学(6位)熱田神宮西門前~伊勢神宮内宮前 106.8㎞写真・文:東洋大学スポーツ新聞編集部提供第6中継所スタートゴールゴール出雲大社正面鳥居前~出雲ドーム前 44.5㎞●総合2位 2時間11分10秒区間(距離)選手名・学年タイム区間順位総合順位1区(8.0㎞)設楽啓太・323分39秒8位8位2区(5.8㎞)市川孝徳・417分11秒6位4位3区(7.9㎞)服部勇馬・123分36秒2位2位4区(6.2㎞)設楽悠太・317分54秒2位2位5区(6.4㎞)高久 龍・218分11秒1位2位★区間賞6区(10.2㎞)大津顕杜・330分39秒6位2位◇次回大会のシード権獲得校 青山学院大学(優勝) 東洋大学(2位) 中央大学(3位)応援バスツアー参加・観戦記山川神太浪(平18経済 城南) 今年で3回目となる、校友会主催による全日本大学駅伝のバスツアーに今年も父と参加させていただきました。結果は、皆様ご存じの通り堂々の第2位。今年もゴール前で観戦し歓喜の瞬間を……と思いましたが、敵ながら駒澤大はあっぱれです。 毎年、バスツアーにクイズ・ビンゴ・カラオケ大会など、数多くの企画を組み込んでくださる校友会事業部の皆様のご尽力により、とても楽しく二日間を過ごすことができました。これをご覧の皆様もぜひ参加してみてください。きっと病み付きになりますよ!(平成24年11月記)

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です