東洋大学校友会報258号
2/36

2TOYO UNIVERSITY ALUMNI ASSOCIATION ● 258 3大駅伝で5大会連続2位の雪辱を果たすべく挑んだ今大会。何としても出遅れを避けたい1区は、田口が3位と好スタートを切る。続く2区・服部勇も流れを継いで順位を1つ上げ、タスキは3区の設楽悠へ。中盤に先頭の駒大に追い付くと、一気に突き放して首位に立つ。4区で今井が多少の追い上げを許したものの、設楽啓が初挑戦の5区でその差をさらに広げる快走。往路優勝を引き寄せた。また、主将・副将の意地を見せた設楽兄弟は、初のW区間賞を手にした。 59秒のセーフティリードを持った復路は、日下の攻めた山下りで始まった。独走態勢を保ったまま、7区・服部弾と8区・髙久は2位以下を大きく引き離して区間賞を獲得。すると9区でも上村が駒大エース・窪田の猛追から逃げ切り、タスキはとうとうアンカーへ。大会MVPの好走で大津がゴールテープを切ると、2年ぶりの優勝に歓喜の輪が広がった。往路での貯金を使わずに全員が「1秒を削り出す」走りをした結果、復路新記録を樹立し完全優勝を成し遂げた。東洋大学箱根駅伝全記録回年順位タイム14昭81015・03・4815昭91315・26・4916昭101115・08・0717昭111114・48・5718昭121114・29・1919昭13714・44・2820昭14815・12・0521昭15514・21・4222昭18不出場23昭22不出場24昭231015・31・3725昭241015・09・4926昭251214・46・5027昭261015・09・2928昭271215・35・5729昭28913・33・4330昭29612・57・0331昭30712・52・1832昭31912・53・0133昭321013・15・1434昭33812・49・3935昭34812・30・2136昭35312・12・3637昭36612・24・1338昭37912・44・1139昭381112・46・3940昭39411・52・2941昭40912・13・0542昭41611・48・5143昭42611・46・0044昭43411・45・1345昭44511・52・5046昭45711・56・2547昭46611・50・5748昭47812・05・3749昭481112・36・12第90回箱根駅伝 平成26年1月2日・3日復路新・圧倒的強さで完勝!2年ぶり4度目の総合優勝

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です