東洋大学校友会報259号
32/36

32TOYO UNIVERSITY ALUMNI ASSOCIATION ● 259サークル紹介こんにちは、茶道研究会です。私たちは、白山キャンパス4号館5階の課外教育室2において、日々お稽古に励んでいます。主なお茶会として、水無月茶会(6月)、秋季茶会(10月)、白山祭添釜茶会(11月)、卒業茶会(2月)があります。それぞれ中心となる学年は異なりますが、皆で力を合わせて精進しております。夏には合宿があり、京都に1週間滞在し、みっちりとお稽古をします。OB・OGの方々も来てくださり、お稽古を見ていただいています。つらいことも多々ありますが、ともに過ごすサークルの仲間たちと励まし合いながら、毎年有意義な合宿をしています。また、外部のお茶会に行くなどして、他大学さんとの交流も深めています。合宿以外でも、冬にスキーに行くなど、お稽古の時は厳しく、それ以外は楽しくといったように、学年問わず仲の良いサークルです。私たち茶道研究会は、再来年の平成28年に創立60周年となるほど、歴史の深い団体です。ここまで来ることができたのも、先生方や卒業生の皆さまなどのご支援があってこそであり、これからもこの伝統を受け継ぎつつ、さらなる発展のために努力していきます。お茶会は基本的に身内でのものが多いですが、11月の白山祭時のお茶会は、どなたでもご参加いただけますので、よろしければ日頃のお稽古の成果を見に来てください。会員一同、お待ちしております。茶道研究会 幹事長 若菜育美(日本文学文化学科3年)私たちのサークルは現在2年生15人、3年生10人の計25人で時には楽しく、時には真面目に活動しております。学生記者として、東洋大学運動部の活躍を『スポーツ東洋』やホームページを通して全国の方々に伝えています。陸上競技部や硬式野球部、アイスホッケー部、水泳部など22運動部会を対象としております。主な活動内容としては、部員一人につき、2、3部会を担当し、取材活動を行っています。北は北海道から南は福岡県の全国各地で開催される大会に足を運び、自分たちの手で記事を書き、写真を撮り、それらをホームページに載せています。また、年に5回、『スポーツ東洋』という学内で配布しているスポーツ新聞の発行も行っています。こちらも面割りやレイアウトなど一から自分たちで作っています。普段はサークルの中でも部活に近い活動をしている私たちですが、オフシーズンには、野球大会やフットサルなどを行ったりしています。中高運動部に所属していた部員が多く、スポーツを見るのもするのも好きな人がほとんどです。東洋大学の学生だからこそ伝えられる東洋大学運動部の魅力があると思います。運動部の活躍を一人でも多くの人に伝えていけるよう、今後も活動していきます。気になった方は、ぜひ『スポーツ東洋』で検索してみてください。新入部員も大募集中です!東洋大学スポーツ新聞編集部 編集長 児嶋紗衣(国際観光学科3年)

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です