東洋大学校友会報260号
17/32

TOYO UNIVERSITY ALUMNI ASSOCIATION●26017諏訪善光寺飯田中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイ千畳敷カール松本松本城伊那安曇野長野上田木曽中信南信ケンミン1丁を買っていただくお客様を大切に当社は、創業明治28年の豆腐屋です。私で5代目となります。食を通じて幸せをお届けしたいと、4代目が美味しいお豆腐作りに研究に研究を重ね、平成3年には工場を新設移転し、従業員20名体制で現在に至っています。美味しいお豆腐作りの三要素は、良い大豆と良い水と技術力です。大豆は、信州安曇野産契約栽培大豆をはじめ吟味された大豆を各種使用しており、水はすべてミネラルウオーター(信州中央アルプス水系の地下水で硬度90)を使い、こだわりの製法で作っています。長野県では、毎年、豆腐品評会が開催され、県知事賞など各種の賞をいただくとともに、安全面にも早くから取り組み、平成11年に長野県では初の豆腐低温殺菌装置を導入、平成12年、13年には食品衛生優良施設として表彰されました。南信州にお越しの際は、一度ご賞味いただき、美味しさに笑顔になっていただきたいと思います。㈲パイミート若松屋代表取締役社長 伊藤博隆(昭56電気工)〒395-0821 飯田市松尾新井5973-1TEL:0265-23-3711 FAX:0265-22-6330 E-mail:pai-meat@r4.dion.ne.jp雲場池のほとりに立つ カフェレストラン避暑地・軽井沢の一番の観光スポットでもある雲場池湖畔で、「雲場亭」というレストランを営業しています。軽井沢育ちで、小さいころからの遊び場“雲場池”、軽井沢の自然の美しさを感じて楽しんでいただければと思い、お店を構えて23年。地元はもとより、観光客の皆さまからもご愛顧をいただいております。5月・6月は爽やかな若葉の芽吹きの美しさ、7月・8月は納涼の避暑地としての賑わい、10月・11月は見事に真っ赤に染まる紅葉の美しさ(毎年、テレビ中継もされています)。この自然環境の美しい軽井沢へどうぞお越しください。当店の自慢人気メニューは、「いわなのムニエル・せせらぎセット」です。ぜひ、一度お立ち寄りください。軽井沢 雲場亭オーナー 上原健治(昭48応用社会)〒389-0100 北佐久郡軽井沢町軽井沢1181-4TEL:0267-42-0810 営業時間:10:00~20:00 定休日:木曜日詳細はインターネットで「軽井沢 雲場亭」を検索してください。ミツバチの楽園 長野県あまり知られていませんが、長野県はミツバチを飼って蜂蜜を採る養蜂に適した国内有数の地域で、昔から良質な蜂蜜を供給してきました。弊社は、創業者が自分で詰めた蜂蜜を自転車で売り歩いていた当時から、松本の地で「はちみつ屋さん」と呼ばれ、親しまれて育ってまいりました。ミツバチの産物は、人間の健康にとてもよい働きを与えてくれます。蜂蜜やローヤルゼリー、蜂の子の缶詰などが、健康にプラスになる食品として、地域はもとより県外からのご要望も集まっています。インターネットからのお求めは年中無休、信州松本にお越しの際は、ぜひ一度お訪ねください。㈱信州蜂蜜本舗代表取締役 深澤政幸(昭47経営)〒390-0811 松本市中央1-8-6TEL:0263-32-2608  FAX:0263-36-8938http://www.shinshu-honey.com/※12月から3月の冬場は休ませていただき、地元の 子どものアイスホッケーの指導で飛び回っています。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です