東洋大学校友会報261号
21/28

TOYO UNIVERSITY ALUMNI ASSOCIATION●26121平成26年1月、二部剣道部では、創部40周年記念式典を開催しました。来賓には、オール東洋スポーツマンクラブ福島良一会長、警視庁名誉師範太田忠徳先生ほか、剣道部OB・OG、現役学生を含め、約100名規模の会となり、盛大に開催することができました。この場を借り、厚くお礼申し上げます。また、6月に開催された関東二部剣道大会では、女子個人優勝・我妻(法3)、男子個人優勝・森本(法2)、準優勝・我妻(法1)、3位・陳岡(法2)、団体戦優勝の完全勝利を達成することができました。ここにご報告いたします。現在、部員20名が日々板橋区の東洋大学総合スポーツセンターにて、平日午後3時から5時まで稽古に励んでいます。二部剣道部では、正しい剣道の追求、剣を通じての人間形成を理念として活動しています。新入部員は、学生、初心者、有段者を問わず、随時募集しています。少しでも、剣道に興味のある方は、下記まで連絡ください。また、マネージャーも募集しています。われわれ二部剣道部は、明るく、楽しく仲の良い部であると思います。今後も、二部剣道部の応援をよろしくお願いします。http:www.facebook.com/toyo2.kendo主将 片山悠生(法4) k1.t1.yl.m1@i.softbank.jp二部体育会 剣道部 監督 淺野修蔵(平7 短観)東洋大学キックボクシング部は、現在男子16名、女子9名の総勢25名で活動しています。去年までは少人数で活動していたため、もっと部員を増やし、キックボクシング部を盛り上げたいという思いがありました。そこで、試合に出たい人だけでなく、試合には出ないが一緒に練習しキックボクシングを楽しみたい人も練習できる環境を作りました。道具も新しく揃え、練習環境も整えました。4月の新歓活動で部員募集に励んだ結果、多くの人が興味を持ち入部してくれました。選手として試合を目指している部員は6名です。2年生の小嶋(フライ級)と丸吉(フェザー級)は、11月に行われる全日本学生キックボクシング連盟2014年チャンピオントーナメントで、学生チャンピオンを獲ることを目標に日々練習に励んでいます。東洋大学が2階級制覇できるように頑張ります。1年生の高梨(フライ級)・武藤(フライ級)・小暮(フェザー級)・坂本(ライト級)は10月に行われる新人戦に向けて練習しています。大学生になって初めての試合ということもあり、選手から気合を感じます。これまでの練習の成果をしっかり出せるように戦います。私たちがキックボクングができるのは、多くの方に支えられ応援していただいているおかげです。そのことをしっかり心に留め、試合に勝つということで、感謝の気持ちを伝えていきます。一部体育会 キックボクシング部 マネージャー 佐藤飛鳥(社会心理学科3年)部活動めぐり

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です