全国の支部ブログ

学祖 井上円了先生の歌碑美化作業を行います

学祖 井上円了先生の歌碑美化作業を行います

長崎県支部校友各位

井上円了先生は明治時代に全国巡講をされ、1906年、長崎県福島町にも滞在されました。

当時の福島は漁業・農業・石炭採掘が活況な島で、学祖は風光明媚な情景に感動され「海につり 山に耕し 地にほりて 民のかまどは 福々の島」と詠まれました。

その歌碑と記念碑(井上博士長男のご令室 井上信子氏による解説文)が松浦市福島町の大山展望所にあります。
全国的にみても数少ない学祖の全国巡行の足跡がわかるこの歴史的資産を、末永く後世に継承し、訪れる多くの方々に認識していただけるよう、毎年3月にこの美化作業を行っています。まだ参加されたことのない校友、そしてご家族連れでの参加も歓迎します。

日 時:
2024年3月24日(日曜日)午前11時集合(小雨決行)

場 所:
長崎県松浦市福島町 大山展望所(集合は展望台より300m先の公園駐車場)
佐賀県の伊万里湾にある長崎県の飛び地で、橋で本土と繋がっており車で行けます。

内 容:
歌碑・記念碑・周囲の美化作業 1時間以内
終了後 花見懇親会(お花見弁当と清掃道具は長崎県支部で準備します)
<参加費無料>

申 込:
3月20日(水)迄に 電話またはショートメールでお申し込みください
[連絡先]長崎県支部 うえぞの(090-8225-9192)

 

■歌碑(中央)と記念碑(左)

■昨年参加されたみなさん

■昨年、美化作業中の校友

■昨年の美化作業後、佐賀県支部校友との花見交流会

(長崎県支部長 上薗茂樹)

 

 

 

 

全国の支部ブログ