母校支援

【著書彩々】竹村牧男元学長のご著書紹介

唯識・華厳・空海・西田 東洋哲学の精華を読み解く

竹村元学長が2021年4月13日に「唯識・華厳・空海・西田 東洋哲学の精華を読み解く」を青土社より出版いたしました。

【帯コメント】
インド、中国そして日本。古代から近代へと、東洋思想の核心を求めてこの世界は、実体的存在などなく、あらゆるものが互いに関係し合って存在している。ではそこで自己とはいかなる存在で、どのようにあるべきなのか。唯識の事的世界観から華厳の事事無礙法界へ、さらに空海の人人無礙の曼荼羅、そして西田の「個物の哲学」へ。東洋の大地にそびえたつ哲学の連峰を縦横に踏破し、その叡智の真髄を未来に向けて照らし出す壮大な書。

カテゴリー